企業情報

  1. TOP > 
  2. 企業情報 > 
  3. 会社概要

会社概要

概要

シオノギ分析センター株式会社は、塩野義製薬株式会社の100%出資子会社として、平成20年1月1日から業務を開始しました。

外観

塩野義製薬の摂津工場および金ケ崎工場の化学分析等の品質管理業務機能と、試験受託を専門にしておりました旧 日亜薬品工業株式会社杭瀬分析センター(現 シオノギファーマケミカル株式会社)を統合し、長年の医薬品品質管理で培われた豊富な経験を元に、皆様の分析業務を多方面からサポートいたします。

所在地 大阪府摂津市三島2丁目5番1号
設立日 平成19年12月21日
資本金 2億円(塩野義製薬100%全額出資)
代表者 葭原 鶴二
従業員数 202名(2017年4月1日)
事業概要 医薬品の開発初期から申請・市販に至るまでの総合的な受託試験
品質試験
試験法設定、分析法バリデーション
安定性試験
配合変化試験
表面分析
環境分析
抗がん剤曝露調査

沿革

2007年

12月

シオノギ分析センター株式会社設立

2008年

4月

旧 日亜薬品工業株式会社杭瀬分析センター
(現 シオノギファーマケミカル株式会社)を分割吸収

2009年

8月

本社を大阪府摂津市三島2-5-1に移転

2011年

4月

杭瀬、摂津、金ケ崎の事業所制から、品質試験、受託試験の事業部制に移行

2013年

4月

品質試験,受託試験の事業部を統合

ページトップへ